二宮智宏 『読解の公式』3年生(説明文編) いろいろな意見 評価のまとめ

二宮智宏さんの「『読解の公式』3年生(説明文編)」。

話題になっていて、私も最近知ったんだけど
なにか気になるな〜

2・3・4年生のうちに読解の基礎力をつけておけば、
その後の学習効果ははかりしれないっていっているのは、
実際、どうなの?

作者名で調べてもあまり詳しい情報はないんだよね。
wikiにも載っていないし・・・2chはどうだろう?

評判と口コミ

国語の偏差値が50を超えられなかった4年生の子が、
この教材を何回か行っただけで、偏差値74になって、
本人が一番びっくりしたらしいね。
この教材は楽しい、ということでどんどん進めているんだって。

本当だったらいいよね。

まだよくわからないけど、試してみたいかも。